つかのまのチューリップ祭り・・・本社から

LINEで送る

つかの間のチューリップ祭り

つかの間のチューリップ祭り

中越パルプ工業様から毎年頂いているチューリップの球根を今年は東京本社のプランターで育ててみました。中越パルプ工業様の本社がある富山と言えば、やっぱりチューリップというわけです。ちなみに富山でTBS系の放送局は「チューリップテレビ」と言います。


2011.11.25 社員の名札が見えます。

2011.11.25 社員の名札が見えます。

11月下旬寒さが厳しくなる頃に球根をそっと土の中に忍ばせました。これからますます寒くなっていく時期だったので本当に春にななると芽が出てくるのかな?といった不安でスタートしました。



2012.3.25 グングン成長しています。

2012.3.25 グングン成長しています。

4か月ほどした3月の終わりころには最初の芽が遠慮がちに出てきたのを発見!全員でそれぞれの好きなポジションに埋めたので最初に芽を出した社員は大騒ぎ!


それからは三寒四温をものともせずに日を追うごとに成長していき、4月には開花が遅れた桜を横目に見ながら色とりどり華麗な花を咲かせました。

球根は同じに見えましたがそれぞれ色も花びらの形も違う個性派揃いでした。会社のビルのベランダに置かれたプランターによってちょっとした都会のオアシス的な空間が出現しました。


残念ながら見どころ期間は2週間ほどでしたが来年も咲かせるべく球根の手入れをさっそく勉強することにしました!!

(撮影:本社・三澤あい)