尾瀬フォトライブラリー尾瀬フォトライブラリー
キジムシロ
ミズバショウ
ワタスゲ
キジムシロ (雉蓆)
花期:5月〜6月中旬
黄色くて小さな花をたくさんつけます。

ミズバショウ (水芭蕉)
花期:5月〜6月
尾瀬を代表する花。尾瀬一面をミズバショウの群落が覆う。

ワタスゲ (綿管)
花期:6月中旬〜7月中旬
白くて、ほわほわ。ふわふわ。まるで淡雪が降り積もったよう。

マイヅルソウ
ザゼンソウ
オオバタチツボスミレ
マイヅルソウ (舞鶴草)
花期:6月下旬〜7月
よく見てみると、葉脈の曲がり方がツルの羽根に見えませんか?


ザゼンソウ (座禅草 )
花期:5月
見事な紫黒色。見ごたえがあります。


オオバタチツボスミレ (大葉立坪菫 )
花期:5月〜6月
花は紫か紫紅色。葉はハート形またはやや長め。

オゼコウホネ
ニッコウキスゲ
ヒツジグサ
オゼコウホネ (尾瀬河骨 )
花期:7月〜8月
本州群馬県尾瀬ヶ原の池沼に生える水草。黄色い顔をのぞかせると、もう秋です。

ニッコウキスゲ (日光黄菅)
花期:7月
尾瀬一面に咲く。まさに、黄色のじゅうたん。咲かない年も稀にあるそう…?

ヒツジグサ (未草)
花期:7月〜9月中旬
未の刻、今の午後2時に花開く、らしい。


アブラガヤ
オゼヌマアザミ
タテヤマリンドウ
アブラガヤ (油茅)
花期:7月〜10月
花穂が油色し油くさい。昔は油にも活用していたそう。

オゼヌマアザミ (尾瀬沼薊)
花期:8月〜9月中旬
花は紅紫色。尾瀬の湿原にきれいな色をつけます。

タテヤマリンドウ(立山竜胆)
花期:6月〜7月
淡い青がすてき。高山植物です。


オゼタイゲキ
チョウジギク
モウセンゴケ
オゼタイゲキ (尾瀬大戟)
花期:7月
花は茎先につきます。黄色いのは葉が変形したもの。


チョウジギク (丁字菊)
花期:8月
なんてユニークなお花でしょう。葉は両面ともざらざらと厚く、花柄には白い毛が密集しています。

モウセンゴケ (毛氈苔)
花期:7月上旬〜8月中旬
食虫植物。小さい虫がさわると粘着して動けなくなり、虫は分泌液に消化されてしまいます。



写真提供:尾瀬林業株式会社

さらに詳しい尾瀬情報は…『尾瀬へようこそ〜尾瀬山小屋・情報サイト〜